豊田市民芸館
 
民芸館施設案内
特別展・企画展
民芸館講座
四季のアルバム
民芸館友の会
発刊図書一覧表
アクセスマップ
リンク
 
豊田市民芸館
〒470-0331
愛知県豊田市平戸橋町
波岩86-100
TEL/0565-45-4039
FAX/0565-46-2588
 
開催中の特別展・企画展  特別展・企画展の年間予定表  過去の開催一覧
 
平成29年度


民芸館では、手仕事の美・民芸美をご鑑賞いただくために
下記の企画・特別展を開催いたします。
ご来館を心よりお待ちしています。
企画展
『平戸橋の陶芸家
 河村喜太郎・又次郎・喜平 三代展』
(第2民芸館)
同時開催「三河土人形展」(第1民芸館)
期  間

12月13日(火)~5月28日(日)  観覧料 無料

 
企画展
『郷土玩具展
ー東日本を中心にー(仮)』(第2民芸館)
期  間

6月6日(火)~10月9日(月祝) 観覧料 無料

内  容

かつて子どもたちが手に取り遊んでいた郷土玩具は、その土地で手に入る材料を用い、工夫をこらした土着の素朴なものばかりです。今回は東日本で作られた土人形やこけし、その他細工物や彫物などの郷土玩具を多数展示します。

 
特別展
『柳宗悦・蒐集の軌跡
ー日本の工芸を中心にー』
 (日本民藝館巡回展)
期  間
10月17日(火)~12月24日(日) 観覧料 有料
内  容

本展は平成28年の日本民藝館創設80周年を記念して開催された展覧会を再構成したものです。 「民芸運動の創始者」として知られる柳宗悦ですが、生涯にわたって「信と美」を追求し続けた蒐集家とも言えます。 今回は『白樺』時代の蒐集品から、木喰仏「地蔵菩薩像」の発見を機に木喰上人の調査のために全国を訪ね歩いた際に見出した「雑器の美」、「仏教美学」の大成を目指した晩年の蒐集まで、柳の生涯にわたる蒐集の軌跡について日本の工芸を中心に紹介します。

 
企画展
『名誉市民 本多静雄コレクションⅤ(書画)』

(第1民芸館)
期  間

平成30年1月16日(火)~5月27日(日) 観覧料 無料

内  容

 実業家で日本有数の古陶磁研究家として知られる豊田市出身の名誉市民・故本多静雄氏が収集した民芸・古陶磁などや氏の業績を紹介するシリーズの5回目です。
 今回は、画家・杉本健吉氏の作品を始め、本多氏と交流のあった芸術家の絵画や書を中心に展示紹介します。

 
民芸館ギャラリーのご案内
平成29年6月18日(日)まで
平成28年度民芸館講座作品展
7月4日(火)〜7月17日(月祝)
風景写真・野鳥写真・創作アプリケ展
「清流はるかに・矢作川」
8月6日(日)〜8月20日(日)
みんなの作品展
8月26日(土)〜10月9日(月祝)
(仮)民俗仮面展
10月14日(土)〜11月26日(日)
(仮)柳宗悦 -愛知での足跡-
12月2日(土)〜平成30年2月4日(日)
郷土玩具展 干支と戌
2月17日(土)〜5月20日(日)
平成29年度民芸館講座作品展
 
この展示案内は、年間計画のため今後日程・内容等が変更となることがあります。
   
 
   
   
Copyright(c)2003 TOYOTASHI MINGEI-KAN All Right Reseved.
掲載されている全ての画像、文章のデータについて、
無断転用・無断掲載をお断りいたします。