豊田市民芸館
 
民芸館施設案内
特別展・企画展
民芸館講座
四季のアルバム
民芸館友の会
発刊図書一覧表
アクセスマップ
リンク
 
豊田市民芸館
〒470-0331
愛知県豊田市平戸橋町
波岩86-100
TEL/0565-45-4039
FAX/0565-46-2588
 
 
2018年6月5日
展示替えのお知らせ
 
展示替えのため、第1民芸館・第2民芸館を休館いたします。
期 間 第1民芸館 5月29日(火)~6月8日(金)
     第2民芸館 5月29日(火)~6月3日(日)
※第3民芸館は通常通り開館します。
※6月2日(土)、6月3日(日)のお茶室(呈茶)は休業させていただきます。


【次回展示のご案内】
企画展「郷土玩具展-西日本を中心に-」
期 間:6月5日(火)~9月24日(月・祝)
会 場:豊田市民芸館(第2民芸館)
時 間:午前9時~午後5時
休館日:月曜日(ただし7月16日、9月17日、24日は開館)
観覧料:無料

型を用いて紙を何層にも張って成形する「張子(はりこ)」、竹などの骨組みと紙で作る「凧」、粘土で作って彩色する「土人形」や「土鈴」、九州を代表する木地玩具「きじ車(馬)」など、日本にはさまざまな種類の郷土玩具が存在し、ここには使い手である子どもへの祈りが込められています。
今回は近畿、中国、四国、九州・沖縄地方の24府県で作られた約400点の郷土玩具を館蔵品より地域別に展示紹介いたします。
各地域で得られる材料で工夫を凝らして作られた土着の素朴なおもちゃをどうぞお楽しみください。

<関連企画> 
●ギャラリートーク(学芸員による展示解説)
日 時:7月8日(日)・8月19日(日)14時~
会 場:豊田市民芸館(第2民芸館)
参加費:無料
定 員:先着20名(事前申込不要)

●郷土玩具体験(展覧会開催期間中)
会 場:豊田市民芸館(第2民芸館)
参加費:無料 

●張り子の虎絵付け体験
全国の張子の虎を鑑賞後、香川県の約12cmの首振りの虎にアクリル絵の具で絵付け
日 時:7月29日(日)13時~15時
参加費:1,500円
対 象:小学生以上・20名
会 場:豊田市民芸館(第3民芸館)
申込み:講座名・氏名・中学生以下は学年・住所・電話番号を記入の上、往復はがきで7月12日(木)までに必着

●きじ馬絵付け体験
熊本県人吉の約15cmのきじ馬にアクリル絵の具かペンで絵付け
開催日:8月28日(火)~9月24日(月・祝)
受 付:10時~15時(16時終了)
参加費:800円
会 場:豊田市民芸館(第3民芸館)
※予約不要、限定100個


【同時開催】
「館蔵品展-西日本の民芸品―」
期 間:6月9日(土)~9月24日(月・祝)
会 場:豊田市民芸館(第1民芸館)
観覧料:無料
 
 

≫一覧へ戻る

   
 
   
   
Copyright(c)2003 TOYOTASHI MINGEI-KAN All Right Reseved.
掲載されている全ての画像、文章のデータについて、
無断転用・無断掲載をお断りいたします。