豊田市民芸館
 
民芸館施設案内
特別展・企画展
民芸館講座
四季のアルバム
民芸館友の会
発刊図書一覧表
アクセスマップ
リンク
 
豊田市民芸館
〒470-0331
愛知県豊田市平戸橋町
波岩86-100
TEL/0565-45-4039
FAX/0565-46-2588
2019年度

民芸館では、手仕事の美・民芸美をご鑑賞いただくために
下記の企画・特別展を開催いたします。
ご来館を心よりお待ちしています。

企画展 
四季の民芸 夏 -歳時記より-

期 間 2019年5月21日(火)
〜9月1日(日)
会 場 第1民芸館、第2民芸館
時 間 午前9時 〜 午後5時
休館日 月曜日
(但し7/15、8/12は開館)
観覧料 無料
内 容  日本人は古来より四季の移り変わりを感じ、そこに存在する事物を愛でて暮らしてきました。当館所蔵の民芸品からもそうした四季を感じ取ることができます。 今回は収蔵品自体や描かれた文様を、四季の事物や年中行事をまとめた書物「歳時記」より 四季と新年にわけ、夏を主とした民芸品を約250点紹介します。

関連企画

「ギャラリートーク」(学芸員による展示解説)

日 時 7月28日(日)午後2時〜
会 場 豊田市民芸館(第1民芸館集合)
参加費 無料
定 員 先着20名(事前申込不要)

四季の染めもの体験 -夏の葛染め-

日 時 7月14(日) 午後1時〜3時
参加費 2,300円
対 象 小学5年生以上・12名
申込み 講座名・氏名・中学生以下は学年・住所・電話番号を記入の上、
往復はがきで7/2(火)までに必着
内容
材料や染液・染めの工程などのレクチャーの後、
精錬済みの綿麻のストールを葛で染める。
      
※写真のストールは葛で染めたものですが、
実際に体験で使用する生地と同じ形ではありません。
また、材料の状態によって染め上がりの細やかな
色合いが変わります。

四季の民芸 関連展示

日 時 6月1(土)〜7月28日(日)
参加費 無料
会 場 第3民芸館
   
 
   
   
Copyright(c)2003 TOYOTASHI MINGEI-KAN All Right Reseved.
掲載されている全ての画像、文章のデータについて、
無断転用・無断掲載をお断りいたします。